株主属性別の内部紛争

親族間経営型

親子、兄弟、夫婦など、親族間で経営されている場合の内部紛争です。情実の絡んだ、複雑な利害関係となっている場合も少なくなく、その場合、和解等で細かな利害調整を図っていくことになります。

ご依頼の例

  • 夫婦で共同経営をしていたが、離婚することになった。法人の方も関係を清算したいが、どのように手続きを進めて行けば良いのか。
  • 亡き父が立ち上げた会社を息子三人で相続して経営しているが、兄弟間で折り合いが悪くなった。どうしたらよいか。
  • 親子で会社を経営しているが、息子から追い出されそうになっている。どうしたらよいか。

解決事例・コラム

内部紛争の主な分類

お気軽にお電話ください。
相談のご予約はこちら

ご相談・ご予約はこちら お電話:06-6170-8366 電話番号:06-6170-8366 メール相談・来所相談を承ります